• アルファの教育理念
  • 小学部
  • 中学部
  • 高校部
  • 個別指導マイウェイ
  • 安心安全通塾制度
トップ > 検定情報 > 日本語検定のご案内

日本語検定のご案内


普段私たちが何気なく使っている日本語ですが、思わぬ勘違いや思い違いも多く見られます。
日本語検定は、日本語を正しく使えるようになるための手立てとなります。

日本語の運用に必要な6つの領域を測ります
日本語を6つの領域(語彙・文法・言葉の意味・漢字・敬語・表記)に大別し、それぞれの知識と運用能力を測定します。
領域ごとの得意不得意がわかるよう、受検後にお送りする成績表(個人カルテ)には、それぞれの領域の得点率を記載します。
級認定にはこの6領域においてバランスよく得点することが必要です。

日本語検定のメリット

学力向上
勉強するときも、本を読むときも、友達とおしゃべりするときも、私たちはいつも日本語を使って考え、判断しています。
そのため、言葉をたくさん知っていればいるほど、物事を考えるときにより深く、細かく考えることができます。
日本語を学び、語彙を増やしながら正しい使い方を身につけること。つまり、「言葉の力」を身につけることが、学力向上の近道なのです。
「言葉の力」は国語だけではなく、すべての教科学習の基盤となります。
日本語検定で「言葉の力」を磨いて、学力を伸ばしましょう!


大学・短大の入試等で評価
日本語検定の級認定を入試時の加点や合否判定の優遇条件にする学校が増えています。

→日本語検定認定者を評価・優遇・単位認定している大学
  早稲田大学社会科学部・東洋大学・関西大学・同志社大学・関西学院大学社会学部 ほか


就職活動に有利
エントリーシートの作成も、論文試験も、もちろん面接も、正しい言葉で的確に自分を表現することが求められます。
書類は脱字ばかり、敬語も使えないといった状況では、せっかくのあなたの魅力も相手に伝えることができません。
正しい言葉遣いを身につけ、就職活動を有利に進めましょう。
★日本語検定は、公的な職業能力証明書である「ジョブ・カード」の記載対象です。


平成29年度2学期 受検案内

アルファ進学スクールは日本語検定の準会場認定校です。受検希望の方は各教室まで直接お申込下さい。
会場 検定日 お申込締切日
2学期の実施予定はありません


受検級の目安と検定料

7級 初級Ⅲ 小学校低学年~中学年 1,400円
6級 初級Ⅱ 小学校中学年~高学年 1,500円
5級 初級Ⅰ 小学校高学年~中学生 1,500円
4級 中級Ⅱ 中学生~高校生 2,000円
3級 中級Ⅰ 高校生~大学生~社会人 3,500円
2級 上級Ⅱ 大学生~社会人 5,000円
1級 上級Ⅰ 社会人 6,000円


詳細は日本語検定のホームページにて
日本語検定ホームページ



▲ページトップ