できるイメージを持って成長するということは?

 

両親や先生の  『もっと頑張れ!』、『もっと一生懸命に!』・・
でも、外からの刺激では変われません!
『勉強しろ』と言うほどマイナスになりがちです。

 


「できるイメージ」をもって成長するサイクルとは


 
自分で考え、自分で行動し、結果に満足できると、
それが自己イメージを高め、次々にステップアップし、
良い結果につながります。

 

人間は自分の行動に手ごたえを感じたときに成長する意欲が湧くのです