勉強は何のために必要なのでしょうか?

 

勉強ギライの生徒さんの多くは…

 

難しい問題に挑戦して『頑張って、解けて、嬉しかった』..
こんな体験をしていません。

『頑張ればできる』、『できなかったら、また挑戦しよう』このような気持ちをもてるでしょうか?

『どうせ僕なんかできないんだから』、 『無理するのはやめよう』、『失敗したら馬鹿にされるから..』

 

このように考えている子どもの将来はどうでしょうか?

 
 

■将来の可能性が大きく広がるのは、どちらの子どもでしょうか?

▼できるイメージをもって成長

▼このまま大人になったら・・・

 

大切なのは、本人が頑張ることで、「やればできるんだ」という体験と感覚を持つことです。
できないイメージは、その子の思考と行動を縛り、できない大人を作ります。

 


「勉強」は自立した社会人になるためのトレーニングとして大切です