• アルファの教育理念
  • 小学部
  • 中学部
  • 高校部
  • 個別指導マイウェイ
  • 安心安全通塾制度
トップ > 最新コラム > アルファ地名検定【59】静岡県編

アルファ地名検定【59】静岡県編


-日本全国のアルファ地名検定-

焼津という地名は古事記や日本書紀によると、ヤマトタケルが東国征伐の道中、駿河で盗賊に襲われたが三種の神器の一つである草薙剣で草を刈り火をつけ難を逃れた、そのときの火が一面に燃え広がった様相からその名がついた、とされています。
焼津市は遠洋漁業(マグロ・カツオ)、水産加工品の生産で全国的に知られる漁業のまちです。全国でも有数の鰹節(かつおぶし)の生産地であり、また、四国の鳴門の渦潮に見立てた鳴門巻きの生産量は全国一です。他にもかまぼこや「静岡おでん」に欠かせない黒はんぺんなど様々な特産品があります。



▼正解は、それぞれの 答え の上にマウスを乗せてみてくださいね。

焼津 (焼津市)
答え
三ケ名 (焼津市)
答え
五ケ堀之内 (焼津市)
答え
飯淵 (焼津市)
答え
利右衛門 (焼津市)
答え
惣右衛門 (焼津市)
答え
与惣次 (焼津市)
答え
小土 (焼津市)
答え
祢宜島 (焼津市)
答え
策牛 (焼津市)
答え


次回もチャレンジ!


バックナンバー
アルファ地名検定―富山県編―
アルファ地名検定―新潟県編―
アルファ地名検定―大阪府編―
アルファ地名検定―石川県編―
アルファ地名検定―岐阜県編―
アルファ地名検定―長野県編―
アルファ地名検定―三重県編―
アルファ地名検定―愛媛県編―
アルファ地名検定―福井県編―
アルファ地名検定―広島県編―

アルファ地名検定―静岡県編―