• アルファの教育理念
  • 小学部
  • 中学部
  • 高校部
  • 個別指導マイウェイ
  • 安心安全通塾制度
トップ > アルファの教育理念 > ご父母の皆様へ > 勉強嫌いを生む、親と子の生活習慣とは?

勉強嫌いを生む、親と子の生活習慣とは?

うちの子はいくら言っても勉強しないと悩んでいませんか?
でも実は..親自身に問題がある場合が多いのです。
家庭での生活習慣が勉強嫌いを生んでいるのです。
資質や性格には大きな差はありません。
親の理解と応援が大切です!



勉強嫌い、できない子どもの習慣チェックリスト
□ 「無理」、「できない」、「微妙」などの口癖がある
 先生や友達の悪口をよく言う
 明るい笑顔で挨拶ができない
 表情が暗い
 姿勢が悪い
□ 集中できないで途中で投げ出す
□ 机やカバンの中を整理できない
□ 親の言うことを聞かない
□ 一所懸命に取り組む「好きなコト」が無い
 時間を守らない、いつも遅刻する
□ 家で勉強しない
□ ノートや教科書に落書きが多い
□ プリントをぐちゃぐちゃにしても平気
□ 後片付けができない
□ 叱られるまでテレビゲームをやる

勉強嫌いな子どもの親の習慣チェックリスト
□ 「勉強しなさい」と言うことが多い
□ 他人に「うちの子は勉強しない」と愚痴をこぼす
□ 子供の前で学校や先生の悪口を言う時がある
□ 子供が言い訳したら、理詰めで言い負かす
□ 受験合格がゴールだと思っている
□ 「○○君は..」と他の子供と比べる
□ 机に向かって勉強すれば成績は上がると思っている
□ 怖い顔で子供をよく叱る
□ 子供の前で夫(妻)の悪口を言ってしまう
□ 家で本を読む習慣が無い
□ 部屋が散らかっている
□ 家族で楽しく会話する機会が少ない
□ 子供が頑張っても褒めていない
□ 子供と話す時間をとっていない
□ テストの点数だけを気にしている



少し遠回りですが、勉強嫌いを無くすには親が意識を変えることが大切です

▲ページトップ