各教室の講師紹介藤の木校

担当講師よりごあいさつ

担当講師よりごあいさつ

藤の木校担当 笠嶋英司

 

藤の木校を担当させて頂いております、笠嶋英司(かさしま えいじ)と申します。

 藤の木校では、アルファ進学スクールの理念であります「学力アップのサポート」「心の成長を育むサポート」「目標設定のサポート」を軸にしまして、生徒たち一人ひとりをしっかりと見つめた指導を心掛けております。

 私のモットーは「凡事徹底」です。意味は、誰にでも出来ることを、誰にも出来ない位に徹底して行うと言うことです。勉強になりますと、「楽に暗記する方法はないか?」「もっと簡単に成績を上げる方法はないか?」と考える子がたくさんいます。確かに、学校では教えてくれない「問題を解くテクニック」は、存在しますし、教えもします。でも、成績アップの本質は、「凡事徹底」なのではないでしょうか?そこで私は婦中校を、「自分の勉強部屋だと思って利用して下さい」と、保護者様や生徒たちに話しています。徹底して勉強してみましょう!そして学ぶ楽しさを発見し、自らのまだ見ぬ能力、「未見の我」を見てもらえるようにサポートしていきたいと思っています。

 是非、たくさんのお友達もいますので、気軽に校舎を見に来て頂ければうれしいです。

担当講師よりごあいさつ

藤の木校(放課後スクール/英語)担当 中川真実

 

ひとりひとりの子どもの「学びたい」という意欲を育てられるような指導を心掛けております。意欲と学力は比例します。
「やる気アップ」「学力アップ」のお手伝いをさせてください。
教室でお会いできますことを楽しみにしています!

担当講師よりごあいさつ

藤の木校担当 辻森浩純

 

辻森浩純と申します。石川県出身で大阪大学を卒業しました。以前は病院の手術室や病棟で働いていました。突然ですが、皆さんは手術室というと、どのようなイメージを持たれるでしょうか。きっと、医療スタッフが一丸となって手術を行う、閉鎖された冷たい異空間をイメージされると思います。けれども、実際は手術室のなかで、時には好きだった給食の話をしたり、アイドルグループAKBの音楽が流れていたりします。このような和やかで居心地の良い空間のなかで、医療スタッフは患者さまの命と真剣に向き合っているのです。

 私は、教室内を生徒たちが心地良く真剣に勉強に取り組む手術室のような空間にしたいと思っております。そのためには、生徒たちが楽しんで塾に来てもらえるようにしっかりとコミュニケーションをとり、真剣に勉強に取り組んでもらえるように厳しく指導いたします。

 みんなの夢を叶えることができるように一緒に頑張りましょう!